真剣に結婚を考える人が相手を探すためのサービスといえば、結婚相談所です。具体的に結婚相談所とはどのような種類やサービスなどがあるのか知っていますか?そこで、結婚相談所の種類やサービス、費用や成婚率などについて説明します。

結婚相談所の種類

結婚相談所の種類は、仲人担当カウンセラー型やデータマッチング型、インターネット検索型などがあります。それぞれサービスのシステムやメリットデメリットが異なりますので、みていきましょう。あなたの結婚相談所選びの参考にしてください。

仲人担当カウンセラー型とは?

データマッチング型とは?

インターネット検索型とは?

結婚相談所のサービス

結婚相談所のサービスや向いている人とは?

結婚をしたいと婚活を始めるとき、誰もが思い浮かべるのは結婚相談所ではないでしょうか。とりあえず入会すれば何とか出会いはあるだろうと期待したくなりますが、実はサービスに対して向き不向きもあるというこ…

結婚相談所の費用はいくら?

婚活のために相談所の利用を検討している方が一番悩むのが料金のことではないでしょうか。ある程度お金がかかるということもあって、利用をためらう方もいるからです。相談所によっても内訳の細かい部分は異なり…

結婚相談所は最後の砦ではない!

結婚相談所は、アドバイザーに結婚相手の要望を伝え相談することでマッチングをはかってくれる場所です。結婚したい人の最後の砦と思われがちですが、男女問わず20代~30代前半がマッチング率が高いです。

結婚相談所の成婚率は?

平均的な成婚率をチェック

結婚相談所に入会して婚活すれば、すぐに結婚できると考えている人もいるのではないでしょうか?実際に結婚相談所で婚活を始めて、すぐに成婚退会したカップルも少なくありません。ですが、入会した人の全員が結婚できるかと言えば答えはNOです。結婚相談所に入会する際は、その結婚相談所の「成婚率」をチェックすることが重要です。今、婚活ブームということもあり大手から個人経営の小さな所まで、結婚相談所は全国に4000社以上もあると言われています。成婚率を公表している結婚相談所でチェックしてみると、成婚率の平均は約10%前後です。合コンでの成婚率は約7%と言われているので、結婚相談所で婚活した方が少し結婚へのゴールが近くなると考えられるでしょう。

サポートが充実している結婚相談所は成婚率が高い!

結婚相談所で婚活した場合の成婚率の平均は約10%ほどです。10%という数字を見て「結婚相談所で婚活しても、結婚できないのでは?」と、不安に感じた人もいるかもしれません。この10%という数字は全国にある、4000社以上にものぼる結婚相談所の平均な成婚率です。中には30%以上という結婚相談所もあります。 成婚率が高い結婚相談所は、サポートが充実しており婚活をスムーズに進めやすいという特徴があるようです。例えば、専任のアドバイザーがつき丁寧にアドバイスをしてくれる、また理想のパートナーとのマッチングを積極的に行うなどのサポートが挙げられます。充実したサポートが受けられる結婚相談所であれば、より成婚に繋がりやすく結果、成婚率が高くなるのです。結婚相談所に入会するのであれば、成婚率の他にどのようなサポートが受けられるかもチェックして選ぶと良いでしょう。

© Copyright Matchmaking Dating Service. All Rights Reserved.